Scratch(スクラッチ) 難易度★★⭐︎⭐︎⭐︎

Scratchで迷路作り! - 条件分岐・調べる

 

今回はScratch(スクラッチ)で迷路を作る方法をご紹介します。

迷路はあらかじめ作ってある画像を使用しますが、自分で描いた迷路を写真に撮ってアップロードしてもOKです!

スクラッチを始めたばかり!という場合はこちらの基本編から始めてみてください。

プログラミング学習はスクラッチから!だれでも簡単・使い方入門

続きを見る

 

では始めるニャア!

 

迷路の画像をアップロード

まずは下のような迷路の画像を背景としてアップロードします。

こちらから画像を自分のパソコンへダウンロードしてください。(この画像はイラストACでダウンロードし、一部編集したものです。)

かんたん迷路(m1.jpg)

むずかしい迷路(m2.jpg)

 

ポイント

  • "背景をアップロード"→ダウンロードした"m1.jpg"をアップロード

 

ゴール画面を用意

次にゴールした時に表示するゴール画面を作ります。

好きなものでOKニャア!

ポイント

  • 背景を選ぶ→(例)"Rays"

  • 背景タブをクリックしてコスチューム編集画面へ

  • を押して背景の上に「GOAL」と書く

 

スプライトを用意

次にスプライトを用意します。

キャラクターにしても良いですが、ここでは例として"Ball"を使います。

ポイント

  • スプライトを選ぶ→"Ball"

 

スタート位置の設定

次に迷路のスタート位置を決めます。

画像の中にある⬇︎が入り口なので、そのすぐ下にスプライトを配置してみましょう。(スプライトの大きさは30にしてあります。)

 

を押すと常にこの位置にくるように、この座標をスクリプトに追加します。

"X座標を○, Y座標を○にする"の○には、スプライトを置いた位置の座標が自動的に入力されています。

 

上下左右キーで動く設定

次にスプライトを↑↓←→キーで動かすスクリプトを作ります。

"Ball"のスクリプトゾーンに以下のように追加してみてください。

↑↓←→キーで押した方向にスプライトが動くかニャア?

 

壁を突き抜けない設定(ニャアからの問題あり)

さて、ここからがちょっと工夫が必要です。

今のままでは迷路の壁を無視してスプライトが進んでしまうので、これを解決しないといけませんね!

ニャアの問題に挑戦してみましょう。

 

ニャアの問題①

スプライトが壁を突き抜けないようにするには、どんなスクリプトが必要でしょう?

ヒント①: 壁に当たると跳ね返る動きをイメージしてみよう
ヒント②: "調べる"の<○色に触れた>を使ってみよう

・・

・・・

では答えに進みます!

以下のような方法で、壁の色に触れたら跳ね返るようにしてみましょう。

ポイント

まずは壁の色を条件にします。

  • "もし< >なら"の中に<○色に触れた>を入れる

  • ○色のをクリック→一番下にあるスポイトマークをクリック→スポイトで壁の色を吸い取る

壁の色を吸い取ると、<○色に触れた>の色が壁の色になります。

次に壁の色に触れたら跳ね返る(反対方向に進む)ようにします。

  • "もし<○色に触れた>なら""Y座標を-5ずつ変える"
  • このスクリプトを"もし↑が押されたなら"の中に入れる

  • ↓と→と←の時も壁の色に触れたら反対方向に進むようにする

このプログラムはほぼ一瞬で実行されているので目に見えませんが、壁に当たった瞬間に跳ね返っていることで、結果的に壁で止まる(壁を突き抜けない)ように見えます。

 

迷路のゴールまでいけるか試してみるニャア!

 

ゴールしたら画面が変わる設定

次に、ゴールに到着したらゴール画面になる設定をします。

ここでも<○色に触れた>を使います。

ポイント

  • 背景の"背景"タブをクリックしてコスチューム画面へ
  • ゴールの➡︎の上に色付きの図形を描く

ここからスプライトのスクリプトゾーンに移ります。

  • スプライトのスクリプトの最後("ずっと"の中)に下のスクリプトを追加

  • <○色に触れた>の○をクリック→ゴールの図形の色をスポイトで吸い取る

ここから背景のスクリプトに戻ります。

  • 背景のスクリプトゾーンに下のスクリプトを追加

"色の効果を変える"や"○秒待つ"は演出なので、好きなように作ってみてください。

 

ここでもういちど、ゲームをプレイしてみましょう!

スプライトがうまく迷路を通れない場合は、大きさを少し小さくすると良いです。

 

発展させてみよう

迷路のゴールまで行けたかニャア?

今回はこのへんにして、次回は迷路ゲームの発展編にしたいと思います。

発展編では、

  • ワープゾーンを作る
  • 敵を作る
  • よりむずかしい(細かい)迷路にする

などをご紹介します!

発展編はこちら。

Scratchで迷路作り! - 応用編

続きを見る

 

今回作ったスクリプトはScratchのプロジェクトページも参考にしてください。

動画でもおさらいできます。

 

オンラインレッスン受付中!

インスタフォローで更新情報チェックニャア…  

ごきげんよう

 

-Scratch(スクラッチ), 難易度★★⭐︎⭐︎⭐︎
-, ,

error: Content is protected !!

© 2020 ニャアのスクラッチ Powered by AFFINGER5